2010年04月21日

明石歩道橋事故 元副署長を聴取 指定弁護士 録画・録音の方針(産経新聞)

 平成13年に11人が死亡した兵庫県明石市の歩道橋事故で、神戸第2検察審査会が榊和晄(かずあき)元明石署副署長(63)について業務上過失致死傷罪で起訴議決したことを受け、神戸地裁が検察官役として選任した指定弁護士は15日、榊元副署長に出頭を要請、補充捜査として任意の事情聴取を始めた。指定弁護士は取り調べの全過程を録画・録音する方針を明らかにしており、榊元副署長が同意すれば全国初の全面可視化となる。

 榊元副署長はこの日午前、神戸市須磨区の自宅を出てタクシーで神戸地検に向かったが、詰めかけた報道陣に対しては「申し上げられません」とだけ話し、午後1時前、神戸地検に入った。

 改正検察審査会法は、「検察官と同様の職務を行う」として、指定弁護士も被疑者の取り調べなどの補充捜査を行えると規定。警備計画の不備や、当日の危険性の認識などを聞くとみられる。

 関係者によると、指定弁護士3人は、取り調べの過程をすべて録音・録画する「全面可視化」用の機材を、4月中に榊元副署長の事情聴取のために使用することを神戸地検に打診しており、指定弁護士も「被疑者の人権にも配慮する」として、補充捜査に全面可視化を導入する方針を示していた。

 榊元副署長は歩道橋事故後の14年3月に警察学校管理官に異動。その後自動車警ら隊長、運転免許試験場長を務め、17年1月に定年前の57歳で退職し、その後は量販店に再就職した。

【関連:明石歩道橋事故】
指定弁護士に執務室など提供
“検察官役”に3弁護士を選任 神戸地裁
遺族「なぜこれだけ時間かかったのか」
被害者救済? 感情に流される? 「起訴議決」冷静な検証を
指定弁護士が検察官役、難しい公判か

JR西社長、再発防止策を報告=国交相「定着が大事」−報告書漏えい(時事通信)
安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件−福岡高裁支部(時事通信)
男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
<郵便不正公判>村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定(毎日新聞)
民主・鹿児島県連、徳之島移転案の撤回要求(読売新聞)
posted by ハヤカワ マサユキ at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<野菜高騰>スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)

 千葉県産キャベツ半個124円、キュウリ1本38円−−。16日夕方、イオンが展開するジャスコ津田沼店(千葉県習志野市)の野菜売り場は主婦らでごった返した。ジャスコとサティの計340店舗で、この日に「野菜大放出セール」がスタートしたからだ。

 店舗によって価格は異なるが、対象は15〜25品目程度で前週末より2〜5割程度安いという。全国の契約農家などから前週末比2割増の600トン(ジャスコの250店舗の合計)をかき集めた。キャベツとキュウリを購入していた50代の主婦は「キャベツは普段ならまるまる1個買うが、高いので半分にした。セールで安くなっても、通常なら1個買えてしまう値段だ」と、セールでも価格がまだ高いことをぼやいた。

 1個37円の新タマネギ約300個が夕方には完売し、売り場担当者は「野菜全体の販売数は前週より2〜3割アップした」。家計の所得が伸び悩んで、スーパーも販売不振にあえいでおり、そこに野菜高騰が追い打ちをかけている。「野菜売り場を素通りされると困る」(イオン担当者)と23日からはセールを約1200店に拡大する。イトーヨーカ堂も17、18日にセールを展開する。

 外食大手も対応を迫られた。ファミリーレストラン「ガスト」を展開するすかいらーくは先週、レタスが品薄状態に陥り、一部のメニューでキャベツなどに変更した。【窪田淳、太田圭介】

【関連ニュース】
赤松農相:野菜出荷前倒し、生産者に要請へ
野菜:天候不順で高騰 キャベツ1玉198円→半分で158円
天候:寒暖の影響で混乱 野菜高騰、スモモに被害 /山梨
野菜高騰:天候不順でキャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴
話題:天候不順で野菜高騰 キャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴

民主内で消費税巡る議論、参院選の争点に?(読売新聞)
<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)
医薬品ネット販売解禁をマニフェストに―民主議連が初会合(医療介護CBニュース)
<間寛平さん>アースマラソン一時中断 米で治療(毎日新聞)
時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定(産経新聞)
posted by ハヤカワ マサユキ at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

新幹線「はつね」にしてあげる JR東日本が募集中(産経新聞)

 来春デビューする新型新幹線「E5系」の愛称をJR東日本が募集したところ、ボーカロイドの初音ミクにちなんで「はつね」にしようとする動きが、ネット上で起こった。エメラルドグリーンとグレーの色使いが、初音ミクをほうふつさせるためで、mixiやツイッターで投票の呼びかけが行われ、啓発動画がニコニコ動画に投稿されるなど盛り上がりを見せた。JR東日本はすでに募集を締め切り、5月以降に愛称を発表する予定。

【関連記事】
等身大の初音ミク誕生 その感動制作工程とは…
通過駅?熊本、九州新幹線に不安 企業アンケ「プラス」は6割
博多駅、特急1日200本超!“3階建て”から“愛称なし”まで
新幹線に貨物車丸ごと搭載 JR北海道が実験
初音ミク、エコで一肌脱ぐ 経産省の「たんすケータイあつめタイ」とコラボ

強盗殺人で無職男に無期懲役=酒店主襲い5万円奪う−千葉地裁(時事通信)
石原知事、平沼新党から参院選出馬構想…幻に(読売新聞)
運転免許取り消し処分者 飲酒日記 義務付け 警察庁 秋からモデル講習(産経新聞)
新党たちあがれ日本「期待しない」76%(読売新聞)
放火容疑で元社員再逮捕=外装会社元役員の車燃やす−警視庁(時事通信)
posted by ハヤカワ マサユキ at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。